2023年09月21日

手のひらサイズのPC

省スペースPCを購入しました。 手のひらに乗ってしまうちっちゃなPC。
モニターの後ろにある支柱に取り付けましたので、机周りがすっきりしました。

購入して2・3日後、いきなり今まで使っていたPCがダウンしてしまいました〜〜!!
お役目終了!って思ったのでしょうか? なだめすかしても、うんともすんとも反応しません!!

データは、整理しながら必要なものからゆっくり移していましたので、まだ全然移し終えていませんが、幸いなことにハードディスク(HDD)は無事でしたので、必要に応じて少しずつ移していこうと思っています。
タイミング良く購入出来たってことでしょうか?

しかし困ったことが、、、新しいPCには、Microsoft Officeが搭載されていないのです。
データ管理はすべてExcelを使っていますし、Wordも時々必用な時ありますし・・・
代替としてWeb上では、「Google  ドキュメント」や「Web版 Microsoft 365」があります。

「Google ドキュメント」 Googleが提供しているオフィスツール
  • ツールとして、Googleドキュメント(文書作成) Googleスプレッドシート(表計算) Googleスライド(プレゼンテーション)が使えます。
  • 各ファイルは、Google Driveというクラウドストレージに置かれます。(合計15GBまで無料です)
  • 使用するには無料のGoogleアカウントを作成するだけ。
  • ブラウザ上で動くので、ブラウザ上でGoogleにログインすれば、どのPCやスマホからでも使えます。
  • ネットさえ繋がれば、どこからでも作業できます。

「Web版 Microsoft 365」 見た目はデスクトップ版に近づく
  • 通信環境さえあれば、Windows、macOS、iOS/iPadOS、Androidなど、基本的にはどのOSでも使える。
  • Web 上で Word、Excel、PowerPoint、OneNote、PDF ドキュメントを無料で使用可。
  • クラウドストレージのOneDriveを利用することで、デスクトップ版Officeで作成したファイルも閲覧・編集できる。(2021やM365との文書共有も可能)
  • Microsoftアカウントでサインインすれば無料で使えるが、商用での利用にはMicrosoft365 サブスクリプションが必要。
  • 今ではデスクトップ版に近いレベルまで充実してきた
  • メニューのリボンを「クラシックリボン」に切り替えれば、デスクトップ版に近い表示になる


上記の二つのソフトのデメリットは、オフラインで使えないことです!!

息子から「LibreOffice」というソフトがあって、オフライン使用可で、Microsoft Officeと同じような機能を持っていると教えてもらいましたので、早速DLして使ってみました。

Microsoft Officeとは、少し使い勝手が違いますが、そのうち慣れるでしょう?
・・・と思いつついたのですが・・・
先日、写真の背景消去をしようと思って、、、あ!Wordがない!!
今まではWordで簡単に背景消去できていたのですが・・・さぁどうしましょう?
WINDOWSレジスタードマークに付属している「ペイント3D」が便利とのこと。
確かに・・背景消去簡単にできましたし、他にもいろいろな機能があるみたいです(^^♪

スマホには便利な機能を持つ、いろいろなアプリが揃っているようですが、私には大画面のPCが必要です。(笑)

追記あります
posted by ハンモック at 15:25| Comment(0) | スマホ・PC・TV

2023年09月07日

久し振りの出会い

ひと月半ぶりの朝散歩。 
台風が接近しているせいか? お日様が隠れていて風も少しあって気持ちよかったです。
そして沢山の懐かしい風景が出迎えてくれました(笑)

まず行きは少しコースを変えて、大通り沿いを歩いてみました。
住宅展示場に、風船がカラフルに・・・ワクワクしますね。
大きなお宅のお庭に、カボスかな?スダチかな?がいっぱい生っていました。

大通り沿い.jpg

そして、いつもカフェタイムをとる公園がある緑道。
ヤマボウシ、サルスベリ、
そして名前はわかりませんが、大きな木に真っ白な花が満開でした。
黄金色の葉っぱが、ツリーの飾りのようでパチリしてきました。

緑道.jpg

昨年たわわに実っていたザクロは、この夏の猛暑のせいか? 少し寂しかったです。
ザクロ.jpg

昨年のザクロの木はこんな風でした。
240953557_4371757142918674_1169764850895049653_n.jpg

帰りは、アケビの様子が気にかかっていましたので、少し寄り道して帰りました。
こちらはふさふさと元気そうでした。

アケビ.jpg

他にも可愛い花々が・・・

帰り道.jpg



posted by ハンモック at 09:53| Comment(0) | 散策・思い出・話題

2023年09月01日

白馬五竜高山植物園

2017年7月の終わりに、白馬五竜高山植物園へ行った時の写真です。
Facebookの過去のこの日の思い出に表示されましたので・・・
旧Blogへアップしていたものを、少しだけ編集しなおしました。

いがりまさしさんのリコーダーの音色が流れる中


ヒマラヤの青いケシやコマクサに出会ってきました。


そして、蝶やトンボにも・・・


追記:こちらがまさしく、私が出会った時の映像です。
白馬五竜高山植物園 お花畑ストリートライブ2017年7-8月での演奏・・・とありました。
あの日の山々と花々・・・そして風の匂いと音色と・・・ずっとあの中にいたかったナ。

次々と素敵なアルバムが・・・




いがりまさしさんについて
1960年豊橋市生まれ。
1991年写真家、植物研究家として、幅広いメディアに出稿活動を展開。
2009年ごろより音楽活動を再開。自然系映像音楽作家として映像詩ライブを全国で展開している。

・いがりまさし作品集 草と木の組曲
・風のけはい―いがりまさし写真集
・野の花写真 撮影のテクニックと実践 ~デジタルカメラで楽しむ四季折々の草木 (かんたんフォトLife)
・・・なども出版されています。





P7286694-a.jpg



posted by ハンモック at 10:42| Comment(0) | 散策・思い出・話題

2023年08月17日

夏の天体観測

約10,000個の特殊なバルーンを使用した、全長約25mの天の川オブジェがアトリウムに出現 
「KITTE 10th SUMMER PROGRAM 夏の天体観測」開催

JPタワー商業施設「KITTE」では、今年開業10周年を記念し、「音楽とアートによるおもてなし」をテーマに、年間を通して様々なイベントを展開しています。
この度、東京・丸の内の夏を盛り上げるべく、ご家族、ご友人皆様でお楽しみいただける夏イベント「KITTE 10th SUMMER PROGRAM 夏の天体観測」を8月11日(金・祝)から9月3日(日)にて開催いたします。

・・・とありましたので、用事のついでに「KITTE」へ寄ってきました。

途中、東京駅丸の内地下コンコースにある「C62-15号機の動輪」を、
KITTE元局長室から「東京駅前広場」をパチリ。

03.jpg 02.jpg

東京中央郵便局入口の「ぽすくま」と「ポスト」もパチリ。
01.jpg 04.jpg

1Fアトリウムで、宇宙へと続く天の川〜 10万光年の旅 〜が
形が異なる約10,000個のバルーンから成る、全長約25mの巨大な天の川オブジェがアトリウム中央に出現。 
一つ一つのバルーンが不規則に膨らみ、見る角度によって異なる輝きを見せるその姿は、360度全方位から皆様を魅了します。 
作品中央には、空より降り注ぐ星々を再現した、バルーンシャワー空間を設置。オブジェへの没入体験だけでなく、フォトスポットとしてもお楽しみいただけます。

見る角度によって異なる輝きを見せるその姿・・をスライドショーにしてみました。
また、作品中央の空より降り注ぐ星々を再現・・動画で撮ってみました。

 

星空写真家KAGAYA 夏の星空写真展も素晴らしかったです。
KAGAYAギャラリー|星座・宇宙・幻想世界を描いたデジタルペインティングの世界http://www.kagayastudio.com/index.html

ライトアップショーも見たかったのですが、17:40〜とのことで、後ろ髪をひかれながら帰路につきました。
しかし、随分と久し振りのお出かけで、疲れがどっと出てしまい、只今ヘロヘロ状態に….°(ಗдಗ。)°.

KITTE 10th SUMMER PROGRAM「夏の天体観測」

夏の天体観測イルミ.png








posted by ハンモック at 23:54| Comment(0) | 散策・思い出・話題

2023年08月11日

ソレイユの丘

Facebookに、過去の思い出の記事が表示されました。

2015年8月11日 
長岡の花火を観に行ってきました。
動画で撮ってみました。

な〜〜んて、何年か前のお話です。
この夏は猛暑日が続き、出かける気になれません。

ビルの屋上でビール片手に、たまや〜〜!かぎや〜〜!!

2015年も猛暑だったのでしょうか?
・・・と投稿しましたら・・・

2015年8月22日にパール富士かダイヤモンド富士を観るのとオーロラショーを見ようと三崎に行きましたよね
その年は出かけたいと思うくらいだから私たちにとっての普通の夏だったと思う
・・・とお返事いただきました。

三崎? 
何となく、ひまわりとエアージャンパーのことは思い出せましたが、、、ダイヤモンド富士? オーロラショー?
古いアルバムを引っ張り出してきて、やっと思い出しました。

そうでした! あの頃はダイヤモンド富士に夢中で、、、
海とひまわりとダイヤモンド富士とオーロラショーを見に、ソレイユの丘へ行こう!・・って(^^♪

ソレイユの丘.jpg

三崎でしたら、「みさきまぐろきっぷ」で行ったはず?
きっと、温泉に入って,おいしい海鮮料理も頂いたと思います。
なんて欲張りな!!(笑)


posted by ハンモック at 00:00| Comment(0) | 散策・思い出・話題

2023年07月20日

2023年07月15日

浜町から人形町へ

明治座のチケット頂いたので、お友達を誘って行ってきました。

明治座創業150周年記念 
梅沢富美男劇団
梅沢富美男・研ナオコ特別公演 三山ひろし特別出演
芝居・歌謡ショー・舞踊ショーの三部構成でお贈りいたします!

0718540015_1.jpg

明治座は久しぶりです。
緞帳を何気に眺めていましたら、「え? 人が動いてる!!」


四季喜昇座 - 時を紡ぐ緞帳
「明治座」の創業150周年を記念し、チームラボが制作した緞帳『四季喜昇座 – 時を紡ぐ緞帳』を2023年4月1日(土)より再開。文明開化頃の日本橋の町並みと人々の営みを描いている。

作品世界は、実際の日本橋の天候に連動し、また、時間や季節とともに、日々変わっていく。
日々の日本橋の日の出とともに明るくなり、日の入りが近づくと夕焼けになり、夜が深くなるにつれ暗くなっていく。そして、それに合わせて人々の営みも変わっていく。今、日本橋で雨が降っているならば、作品世界でも雨が降る。
また、季節に合わせて、お花見、お祭り、紅葉、雪景色などの季節の営みが見られる。

・・・とありましたが・・・??

当日はカンカン照りの陽気でしたのに、目の前の緞帳には、小雨降る中、番傘を差した人々が行き交っています???

普通の緞帳?は、こんな風でした。
IMG20230715105110-2.jpg

芝居では三枚目の梅沢富美男が、舞踊ショーでは、妖艶な女形に変身。
よたよたのおばあさんを演じていた研ナオコが、歌謡ショーでは懐かしい曲を数曲披露されて、流石貫録です。

お昼は明治座内の食堂で、『明治座の銀鱈西京焼き』『季節の甘味』につられて、ささやかに幕の内弁当を頂きました。
IMG20230715115858-2.jpg

明治座からの帰り、人形町辺りを散策することに・・・。
途中、いろいろな洋品店が立ち並び、
「明治座からの帰りのお客様を、店内涼しくしてお待ちしていました」
って待ち構えていました。(笑)

人形町交差点へ差し掛かると目についたのが、
からくり櫓 「町火消し」。 高さは7m55cm。

やぐら.jpg

11時から19時までの1時間おきに動き出します。
15時少し前でしたので、少し待って動画で撮影。




posted by ハンモック at 19:20| Comment(0) | イベント・旅行

2023年07月07日

神田明神 七夕祭

神田明神。
「明神様」の名前で親しまれていますが、その正式名称は「神田神社」です。 
東京を代表する魅力的なエリア、神田、日本橋、秋葉原、大手町、丸の内、豊洲市場などの氏神様を奉っています。

神田明神では、例年7月7日の16時から七夕祭が執り行われます。 7月1日から7月7日まで社殿横に笹が設置され、願いを託した短冊を笹に結び付けることができます。

7月7日、神田明神の七夕祭へ行ってきました。

ものすごく暑い日でしたが、
七夕祭が執り行われた4時過ぎには、涼しい風が吹いて、
清々しい気持ちで、参加することができました。

七夕祭.jpg

雅楽に合わせて、巫女さんが舞を奉納してくださいました。
動画で撮ってみました。


毎年七夕祭に、神馬あかりちゃんが参列する・・・とのことでしたので、期待していたのですが、姿を見せず、、、
どうしたのかしら?って、いつもあかりちゃんが鎮座されている(笑)場所へも行ってみたのですが、姿は見えず・・・???

帰宅後Netで確認してみましたら・・・
神馬あかりちゃんは、7月1日〜9月下旬まで千葉の牧場で夏休みです。
年毎に日程が長くなり寂しいのですが…元気に帰ってきてくれるでしょう!
・・・とありました。 今年の暑さは特別ですものね!!

あかりちゃんの絵馬と七夕守り
あかりちゃん 絵馬.jpg お守り.jpg

神田明神 境内
神田明神.jpg

cats.jpg

さて、この日のランチは「御茶ノ水ソラシティー」のフードコートで
・・・と思っていたのですが、この日のテラスはカンカン照りであきらめました。
春とか秋とか季節が良い時でしたら楽しめると思います。
また、ロッテリアの「かき氷シェーキ」は、夏にお勧めです(笑)

ソラシティーには、町と情報をつなぐ情報の泉「お茶ナビゲート」があり、入口に素敵な折り紙作品が飾ってありました。 お聞きしますと「仙台七夕の七つ飾り」とのこと。
「仙台七夕の七つ飾り」
短冊(たんざく) 紙衣(かみごろも) 折鶴(おりづる) 巾着(きんちゃく) 投網(とあみ) 屑篭(くずかご) 吹き流し 七つ飾りにはそれぞれ願いが込められているそうです。

仙台七夕の七つ飾り

【仙台七夕】七つ飾りの作り方【フルバージョン編】
ソラシティーは10周年とのことでした。
ソラシティー.jpg

東京復活大聖堂 (ニコライ堂)
「ニコライ堂」の呼称は日本で正教伝道を行った聖ニコライに由来する。
聖堂は明治24年(1891)に竣工、関東大震災で被災した後に復興され、昭和37年(1962)には国の重要文化財の指定を受けている。

ニコライ堂.jpg


posted by ハンモック at 20:44| Comment(0) | イベント・旅行

2023年07月06日

トレンド

Twitterで府中競馬場の花火がトレンドに

「右に見える競馬場 左はビール工場〜」(楽曲「中央フリーウェイ」)でお馴染みのロケーション、府中市の東京競馬場。
1万4千発の日本最高峰の花火とともにユーミン楽曲の世界観が表現されます!ぜひお楽しみください!
・・ですって

松任谷由実、50周年祝う花火イベントにサプライズ登場「これからもやってやるぞ!」

花火の一部がアップされていましたので(^^♪

こちらは、屋根が邪魔していたり、遠くを電車が走ってるの見えたり、臨場感ありますよね

記念乗車券まで発売されたみたいです。
F0egRV_aMAAWY4e.jpg



追記あります
posted by ハンモック at 15:59| Comment(0) | 散策・思い出・話題

2023年07月05日

「光る階段」

Facebookの過去の思い出に、「光る階段」が表示されました。
2011年の投稿です。

「光る階段」
地下鉄赤坂駅から赤坂サカスへと向かう途中の階段が、面白い。
次々映像が変化する階段 Media Stairs 
LEDビジョンが組み込まれた、19段の大階段です。



今でもみられるのかしら?と調べてみました。
今は、こんな風になっているみたいです。

レッドカーペットの先に巨大なタイムターナーのオブジェが!
そして、左右の壁面には42枚の肖像画
魔法の世界が待っている!
356372572_6437136656380702_3310470981689526621_n.jpg

こうゆうことらしい(^^♪

『ハリー・ポッター』の世界観が赤坂に
この舞台の日本公演を記念して、赤坂駅の大階段には「Wizarding World Gate」が展開。
劇中に登場する動く階段をイメージした幻想的な空間が広がる。


舞台『ハリー・ポッターと呪いの子』2024年3月末まで公演延長が決定!

・・・とありますので、まだ暫くはこの状態なのかな?

また、「ワーナー ブラザース スタジオツアー東京 – メイキング・オブ・ハリー・ポッター」が、6月16日にとしまえん跡地にオープンしました。
『ハリー・ポッター』の世界が各地に・・楽しみですね♪


としまえん跡地・・・といえば・・・

感電  米津さん、怖かったけど・・局は好き(^^♪



posted by ハンモック at 10:50| Comment(0) | 散策・思い出・話題