2019年09月28日

散歩・おしゃべり・美味しいもの

散歩しておしゃべりして、美味しいもの食べたいね!
・・・って、原宿駅で待ち合わせ。

平日なのに人でいっぱいで、そして暑かったので、まず明治神宮の森へ。
「レストランよよぎ」で、「秋の味覚御膳」と「鴨のロースト 秋の味覚とともに」をいただきながらおしゃべり。

DSC_0010.jpg

食後に売店で「日本酒アイス」を食したかったのですが・・・
(以前いただいたことがあって、とっても美味しかった)
期間限定だったみたいで、食べられなかった(残念!!)

さて、お散歩に・・・
菖蒲の頃賑わう「明治神宮御苑」へ

 「うつせみの 代々木の里は しづかにて
        都のほかの ここちこそすれ」

南池(なんち)には大輪のスイレンが咲き、アオサギもいました〜〜
カワセミやサギも魚を狙いに来るそうです。

suiren.jpg
アオサギ2cats.jpg

代々木公園でイベントが開催されているとのことでしたので、お隣の代々木公園へ移動。

入ってすぐのところでソフトクリームを食べていると、
カラスが、女の子が食べていた唐揚げを狙って、低空飛行!

「あげるから!持って行って良いから!!」って叫んでいた(笑)

あ! 彼岸花みっけ!

higan.jpg


黒いアゲハ蝶もパチリ!

tyou.jpg

彼岸花の花言葉
 白は「また会う日を楽しみに」。
 赤は「情熱」。
 黄は「深い思いやりの心」。

開催されていたイベントは、
 ナマステ・インディア2019
 ラテンアメリカフェスティバル in 代々木公園2019

賑やかに、そして楽しそうに

イベント.jpg

帰りは渋谷まで歩いてみました。
坂が多くって疲れました〜〜


posted by ハンモック at 13:53| Comment(0) | 日記

2019年09月12日

ガンダム

フードコート巡りをしています。
それぞれ好きなものを食べられて、ゆっくりおしゃべりができて。

写真撮影&PC・スマホの勉強会の集まりなのですが、
まだまだ暑いので・・・(^0^)
季節が良くなったら、カメラかかえて写真を撮りに行きます。

今回は、ダイバーシティーのイートインで待合せ。
場所を検索していると、どうも「UNKO MUSEUM」の近くらしい。
「UNKO MUSEUM」って? アンコーミュージアムって読むのかしら?

行ってみてビックリ!!
  日本が誇る、“カワイイ”という文化。
  その頂点に君臨するのは、この世に誕生した瞬間に
  流されて消えていく、とても優しい存在の○○○なのです。
ってありました〜〜  おばあちゃんには理解できません。(笑)

断捨離? 終活? でいらなくなった物たちの行先は?
メルカリ・ラクマ・ヤフオクの学習のはずでしたのに・・・
脱線してしまって・・・おサイフケータイの勉強とおしゃべりに。

さて場所移動して・・っと・・思い出しました〜〜 「ガンダム」!!
実物大ユニコーンガンダム立像。 高さ19.7m、
なんとデストロイモードに変身し、光を放つという。

2009年、18mの「RX-78-2 ガンダム」が初登場したときにも、潮風公園に見に行きましたっけ!



黄昏て・・

IMG_20190912_184044-2.jpg
posted by ハンモック at 18:49| Comment(0) | イベント

2019年09月04日

風の盆 追記

「のどが渇いたね」って、偶然立ち寄った喫茶店。
「喫茶明日香」といって、小説「風の盆恋歌」に「華」という名で登場したお店だったみたいです。

asuka_naisou.jpg
小さな可愛い女の子がお接待してくれました♪


ずいぶん昔、最初に風の盆を見に行った時の思い出は
酔ったおじさまに招き入れられて入ったお宅に、高橋治さんらしき方がちょこんと座っておられて・・・!!

 都築とえり子は祭りの3日間、それぞれの家庭を忘れて、
 八尾の諏訪町に買った一軒家で過ごした。
 石畳の坂道の上から見るおわらは、
 この世のものとは思えないほど美しかった。

 ふたりにとっては、この3日間だけが「うつつ(現実)」。
 残りの362日は「夢か幻」だった。

このモデルになったお宅だったような??

どちらも、ラッキーな思い出です♪
持ってるのは・・・どなたでしょうか!?

posted by ハンモック at 00:00| Comment(0) | 日記

2019年09月02日

風の盆

越中八尾の「おわら風の盆」、二百十日の風の厄日に風神鎮魂を願って行うお祭りだそうです。
八尾は富山県と岐阜県との県境に位置し、おわら風の盆は旧町名の11の町で行われます。

高橋 治さんの小説「風の盆恋歌」
 もう一度私を風の盆に連れて行ってください。

 蚊帳の中から 花を見る
  咲いてはかない 酔芙蓉

禅寺坂を上って西町へ、そして上新町へと向かいます
通りの上の方からかすかな音色が聞こえてきます。

page-1.jpg

力強くキレのある男踊り。

page-2.jpg
page-3.jpg

さて、目的の諏訪町へ向かいます。
途中、東新町の町流しにも出会いました。
昨夜(1日)と今日の昼間は、雨模様のため町流しは中止になったとのことですので、ラッキーなこと!♫
page-4.jpg

諏訪町では町流しに出会えませんでした。
石畳の通りは人もまばらで、坂の上から町流しをイメージしながら散策。
page-8.jpg

集合時間が近づいてきましたので、帰路につきます。
あら! またまた上新町の町流しに遭遇

先ほどは、胡弓は湿気に弱いので、途中でぽつりって雨粒を感じたからって中止に!!
今度は胡弓の音色をしっかり味わうことが出来ました。

哀愁ただようおわら節と胡弓の調べ
写真は暗くって何が何だか・・・音だけお楽しみ下さい。

page-5.jpg

西町通りで、花踊りに出会いました。
御花代を出した家(お店)の前で踊る、これが花踊りというそうです。

page-6.jpg

page-7.jpg

まだまだ見ていたかったのですが、時間切れになってしまいました。
次回はゆっくりと・・・夜更けの風の盆を・・・


おまけ 
page.jpg

写真はスマホで、しかも灯の少ない状態での撮影でしたので、ほとんどが手ぶれ。

思い入ればかりのブログを、長々とご覧いただき有り難うございました。(感謝)

posted by ハンモック at 14:31| Comment(4) |