2020年09月02日

今朝のあさイチ

今朝のあさイチは、はちみつ“徹底”活用術でした。

・はちみつは甘いので太ると思っていませんか?
実は砂糖と比べてカロリーが低く甘みが強く感じられるので、使う量が少量で済む。
そして、GI値が低く、糖尿病やメタボ予防になるという嬉しい効果があるらしいです。

※GI値とは、グリセミック・インデックス(Glycemic Index)の略で、食後血糖値の上昇度を示す指数のことです。 つまりこのGI値が高い食材を食べると血糖値が急上昇し、反対に、GI値が低い食材を食べると血糖値は緩やかに上昇します。

・のどの痛みに、はちみつを処方
杉原 桂先生は、せき症状にハチミツを処方される・・とのことでした。(もちろん、1歳未満の方には禁止です。)
また、「大人のせきに対してハチミツ+コーヒーが有用」・・・だそうです。
        (日経メディカルの記事より抜粋)
※ハチミツだけでなく、コーヒーにもある程度気管支を広げて咳を鎮める作用がある。

・料理に一さじ、コクがでる・柔らかくなる・しっとり感が感じられる。


から揚げ.JPG シャーベット.JPG

・デメリット:荒れた肌に自己流で使い続けると、はちみつアレルギーを起こすことがある。



posted by ハンモック at 00:00| Comment(0) | メモ