2020年11月01日

創建100年の杜

神宮の杜は11月1日に鎮座百年祭を迎えます。
10月30日から11月1日の3日間、参道に奉祝献灯「夢鈴(ゆめりん)」を掲出して 夜間特別参拝の実施を予定しております。・・・とありましたので、10月30日にお参りしてきました。

原宿口から鳥居をくぐると、参道の両側に夢鈴が
それぞれに「お願い事」が書かれていました。
yumerin.jpg
夕暮れ時、灯りがともり幻想的に(^^♪

現代アート作家の野外彫刻作品が展示されていました。
野外彫刻展「天空海闊(てんくうかいかつ)」
「天空海闊」とは、果てしなく続く空、快晴の空へ向かって、大らかに広がることを意味しているそうです。
tora.jpg
虎ちゃん張り子のトラみたいですね。
夜の森の中なのに、迫力なし!(笑)

0-2.jpg「White Deer」どこかで見たことある!・・と思っていましたら・・
「東京ガーデンテラス紀尾井町」
昨年の5月に、遊びに行った時の写真見つけました。


南門に金銀の鳳凰が鎮座ましましていました。
kingin.jpg
初めてみた光景です。
いつもはどなたが鎮座されていたのか? 思い出せません??
(誰も鎮座されていなかったみたいです。鳳凰も11月3日(火)までで、その後は移転するみたいです)

アート作品あれこれ
art.jpg

cats.jpg

続きがあります。

続きを読む
posted by ハンモック at 09:41| Comment(0) | イベント