2020年12月07日

小春日和

このところ、週2で友達とお散歩を開始。
途中公園のベンチで、コンビニで買ったコーヒーを頂きながら日向ぼっこ(笑)
お日様が暖かくって、気持ち良かったです(^^♪

sampo.jpg


追記あります
posted by ハンモック at 20:44| Comment(0) | 散策・思い出・話題

ふたご座流星群

ふたご座流星群の活動
topics01-s.jpg

今年は、極大が日本で観察しやすい時間帯に比較的近い上、15日が新月のため月明かりの影響もなく、かなり良い条件で観察できます。

流星が最も多く現れそうなのは、13日の夜から14日の明け方にかけてです。
日付が14日に変わる頃、空の暗い場所で観察すれば、最大で1時間あたり55個前後の流星が見られると予想されます。

20時頃から現れ始め、本格的な出現は22時頃からで、夜半を過ぎた頃に数が最も多くなり、薄明が始まるまで流星の出現が続くでしょう。

なるべく空の広い範囲を見渡すようにしましょう。
また、目が屋外の暗さに慣れるまで、最低でも15分ほどは観察を続けると良いでしょう。



追記あります
posted by ハンモック at 10:58| Comment(0) | 芸能・書籍・天体