2019年10月27日

「無言館」

長野県上田市塩田平に、ひっそりと佇む「無言館」
先の大戦中に亡くなった画学生の皆さんの、
絵画や作品が展示されています。

  一度だけでいい あなたに見せたい 絵がある

6コスモス.jpg

夏の終わりに、別所温泉へ行ったときに訪ねたのですが・・・
ご縁があるのか? 
昨日の合唱団のコンサートでも、
ドキュメンタリー映画「無言館」の主題歌を、
混声合唱組曲「無言館」として発表してくださいました。  
しみじみと心に響きましたので

「絵具をください」
のどがかわきました
からだがやけています
いのちがほそります
でも 水はいりません

のどをうるおす 水よりも
私がほしいのは 一本の絵具(えのぐ)
一本の絵具をください

赤い絵具があったら
私はまよわず
なつかしいふるさとの山
夕焼け空 描くでしょう

白い絵具があったら
私はまよわず
あの人が大好きだった
サクラの花を 描くでしょう

青い絵具があったら
私はまよわず
あの日私を見送った
母の涙を 描くでしょう

のどがかわきました
からだがやけています
いのちがほそります
でも 水はいりません

のどをうるおす 水よりも
私がほしいのは 一本の絵具
一本の絵具をください


他にも、「無言館の明日」と「乾かぬ絵具」



posted by ハンモック at 09:15| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: