2021年07月24日

流れ星の正体


インスタグラムに、Bump of chickenの藤くんが「流れ星の正体」を弾き語りしている動画が。
  歌ったから聴いてー! 藤原。   って♪、聴いちゃう、聴いちゃう!
弾き語りが心に染みて、目を閉じて聞き入ってしまいました。

2019年4月11日 エレキギターでの弾き語り


この投稿をInstagramで見る


BUMP OF CHICKEN Official Insta(@bumpofchickenofficial)がシェアした投稿


こちらはLive映像です。
弾き語りも良かったのですが、こちらでは徐々に楽器が加わっていき、最後にはコーラスまで。
盛り上がりが素晴らしくって、Live行きたいな〜〜♪、みんなと楽しい空間を共有したいな〜〜♪
・・・って、ちょっとお邪魔虫感が、、、シニアですので(笑)
<<追記 8/20>>
Live映像消えてしまいました〜〜??(許可なし映像?)

「流れ星の正体」が生まれた背景
藤くんが音楽雑誌『B=PASS』にコラム「fujiki」を、1999年10月から「手書き」で連載していて、2017年3月に連載終了を迎えます。
最終回に向けて読者へのメッセージをぽつりぽつり書いていたら詩のようになり、ギターをもって歌っていたら曲になって「流れ星の正体」が出来上がったそうです。
「流れ星の正体」=「伝えたい気持ち」かな?

デモ音源公開(1回目)
2017年1月28日〜30日まで期間限定で、「流れ星の正体」のアコースティック・ギターの弾き語りと本人手書きの歌詞によるデモ映像がYouTubeに公開されました。(1番のみ)
この年はバンド結成20周年の一年間であったため、結成式である2月11日を迎える前に間に合わせるように公開されました。

デモ音源公開(2回目)
2019年4月11日、藤くんの40歳誕生日前夜に「流れ星の正体」の続編(2番も追加)が公開されました。

デモ音源公開(2回目)アコースティック・ギターでの弾き語り

同じ日、上記しました公式Instagramにての弾き語り映像が公開されました。
こちらはエレキギターでの弾き語りとなっています。

BUMP OF CHICKEN「流れ星の正体」MV  映像 林響太朗氏
Liveならではの盛り上がりはありませんが、やっぱり、徐々に楽器が加わっていき、最後にはコーラスも。 仲良しグループならでの響きがあって(^^♪



多分2007年の12月、とても良い条件でふたご座流星群の観測を楽しむことができた時のこと。
結果、1時間で最大200個も出現し、火球も多かったとのことでした。

その時、ベランダから観測していて、お隣の人もベランダから観測していて、流れ星が流れるたびに、嬉しさを共有していました。
寒い日でしたので、ちょっと席を外している間に、最大の火球が流れたみたいで。。。
「今素晴らしい火球が見られた」って聞いて、何か損した気分になっていました。

今この「Merry Christmas」で

 信号待ち 流れ星に驚く声
 いつも通り見逃した どうしていつも
 だけど今日はそれでも 嬉しかったよ
 誰かが見たのなら 素敵な事だ
 そんな風に思えたと 伝えたくなる
 誰かにあなたに 伝えたくなる

と、藤くんが歌っていて・・・「そうですよネ♪」って、素直に思えました。






fuji.JPG
posted by ハンモック at 11:35| Comment(0) | 音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: