2021年09月10日

midi

大昔に作ったHPを整備していて、音楽を楽しんでいた部屋のmidiファイルが開けなくなっていて、YouTubuからお借りしてきてアップし直していました。

久し振りに遊びに行ってみて、
小柳ゆきの「あなたのキスを数えましょう」や浜田省吾の「片思い」など。
懐かしい! そして色あせない!! 
  色あせない!!・・・って自分が思っているだけですよネ!(笑)

YouTubeで聞いていると、曲が終わると次々と同じ人の別の曲が流れてきて、浜田省吾の「片思い」の次に「もうひとつの土曜日」が流れてきた時、涙がこぼれそうに。
可笑しいですよね。。このような思いしたことないのに。。(笑)

そうだ!この曲をアップしようと思ったけど、midiファイルが探せなくて、「片思い」も良いなってアップしたのでした。

フリューゲルホルンなのかな?の音色も心を溶かしてしまう(笑)


1976年のソロデビューから、今年で45年となるシンガーソングライターの浜田省吾。
今年6月23日に、シングル作品としては16年ぶりとなる”この新しい朝に”をリリース。
このコロナ過なので、誰もいないコンサートホール(神奈川県のよこすか芸術劇場)で撮影されたとのことです。

 でも人は弱くない そう君も弱くない ただ少し疲れているだけ

 この長い坂道の向こうに広がる景色は まだ見えてはこないけど
 長い坂道の上に広がる空は高く 青く深く 強く凛と輝いている

Digital Single 「この新しい朝に」 2021.3.13 Release!
1952年生まれとのこと、来年“古希”!? カッコイイですネ


小柳ゆきの「あなたのキスを数えましょう」
現役高校生のシンガーとして「あなたのキスを数えましょう〜You were mine〜」で1999年デビュ−。
・・・とありました。
高校生だったのですね! ものすごい歌唱力と迫力!!



2020年7月にリリースされた、オリジナルアルバム『SPHERE〜球宇宙〜』。
小柳ゆきが13年ぶりにオリジナルアルバムを発売

歌手のデーモン閣下さんとコラボレーションした曲も
 小柳ゆき「SPHERE-feat.デーモン閣下-」Music Video フルver.
作詞は小柳ゆき、作曲に矢野まき氏、プロデューサーにはSuperflyやOfficial髭男dismなど多くのアーティストのプロデュースやアレンジを手掛ける松岡モトキ氏が担当した。



陽水、タモリ、玉置浩二

1993/1/2 16:00-20:54 放送の特番「タモリの音楽ステーション」の一部分ですって

2:00頃から T&T(タモリ&玉置)、面白すぎ〜〜(笑)
16:00辺りからの、陽水と玉置浩二による「夏の終わりのハーモニー」良かった〜〜最高!♪
そして、全体的にタモリさんのすごさ!
挿入曲は「氷の世界」「ライオンとペリカン(とまどうペリカン)」「少年時代」楽しかった〜〜

このMVは如何ですか?
ワインレッドの心(Wine Red no Kokoro) 安全地帯


恋の予感(koi no yokan) 安全地帯

じれったい  安全地帯


このころの玉置浩二、ステキでした! もう戻れないですよね!?

あ! YouTube中毒!! (ノ∀`*)ペチ
posted by ハンモック at 10:46| Comment(0) | 音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: