2022年03月15日

東郷青児 大壁画

Facebookで金沢の瑞泉寺について投稿されている方がいて・・・
瑞泉寺と言えば、私の中では花の寺として知られている鎌倉の瑞泉寺。

なにかつながりがあるのでしょうか?と質問してみました。

瑞泉寺は、鎌倉・金沢のほか京都・富山にもあります。
この4つの寺は宗派も異なっており、それぞれに名前の謂れがあり、関係はないのでは?と思っています。

・・・とお返事いただきました。

京都-瑞泉寺

なんと! 
東海道五十三次の終点「三条大橋」のたもとに瑞泉寺はあります。
・・とありました。

「三条大橋」のたもと・・といえば・・私が子供の頃通っていた教会のすぐ側です。
瑞泉寺のこと知っていたのかも知れませんが? はるか昔のこと、残念ながら思い出せません。

そして当時通っていた聖堂は立て替えられ、初代聖堂は、愛知県犬山にある明治村に移築されているみたいです。


そういえば、教会の大壁面に東郷青児の絵が描かれていたような?

え〜〜!? その壁面はお隣にあった「京都朝日会館」の壁面だったみたいです!!
子どもの頃の記憶って、曖昧なのですね〜〜(笑)

DOwhPvRVAAAd0Mu.jpg

朝日会館の手前に見えるのが教会です。

DOwhQPqUIAIhvtP.jpg

「京都朝日会館」の28×23メートルの壁画

DOwhPLzVQAEhcVq.jpg

東郷青児の「平和と団結」

posted by ハンモック at 22:38| Comment(0) | 散策・思い出・話題
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: