2021年05月28日

コロナ過での紫陽花の季節

只今紫陽花の季節。
ということで・・用事で出かけたついでに、白山神社へ寄り道してきました。
都営三田線「白山駅」から徒歩2分。「はくさんさま」と呼ばれているらしい

今年は、アジサイ祭りが開催されていませんので静かでした。(ラッキーでした)
でも、あじさい祭りの時は、浅間神社の小高い丘(富士塚)が解放されるそうです。

001.jpg

022.JPG 023.JPG 028.JPG

境内の一角に孫文の石碑がたっていました。
上部に「孫文先生座石」と書かれており、石碑の下に置かれた黒っぽい横長の石が孫文の座った石ということらしい。

孫文と滔天2人はこの石に腰掛け、中国の将来や革命について語り合った。
しかも、その時、夜空に光芒を放つ一条の流星(明治43年のハレー彗星)が現れ、孫文は祖国の革命を心に誓ったという。

002.jpg

参道の紫陽花、整然と色とりどりに。
手水舎にも紫陽花が。
003.jpg

渡り廊下?の下を潜ると、浅間神社の小高い丘(富士塚)に!
期待していた以上の沢山の紫陽花に感動(^^♪

002-2.JPG

       003-2.JPG

2枚の写真をを合成し全体像をアップしてみましたが、すごさが出ていませんね〜〜わからん

P5280146-3.jpg

珍しい紫陽花があちこちに(^^♪

page.jpg


番外編、追記あり

追記あります
posted by ハンモック at 10:47| Comment(0) | 自然

2021年05月14日

「本郷給水所公苑」と「礫川公園」

前回(4月30日)バラを堪能した「本郷給水所公苑」
遅咲き品種のバラが咲いていました。

rose.jpg

ここには和風庭園もあるのですが、雑木林の中に小川が流れていて、癒やしの空間です。
時々子供たちが、楽しそうにザリガニ釣をしています。
今回はキショウブが咲いていました。
020.jpg

022.jpg 021.jpg

昨年の6月にアップしました「礫川公園」
その時にある方から教えて頂いた“ハゼノキ”と“ハンカチの木”を見つけましたので、またまたアップいたします。

池と花壇のある中段の、入ってすぐの左側にありました。
公園は、高低差をいかした3段の構造になっています
000.jpg
←向かって左側
001-2.jpg
幸田 文ゆかりのハンカチの木。  ♪はぜの葉あかくて入日色♪ のハゼノキ
003.jpg 004.jpg

005.jpg 005-1.jpg
戦没者霊園                  バラ一輪、あまりに綺麗でしたので(^^♪

005-2.jpg 007.jpg
カスケード、水を吹き出すブロンズの獅子や羊の彫刻
あら? 水は出ていませんね(笑)
右写真:上段から中段の花壇・文京シビックホール・東京ドームシティを望む

もう少し早めに寄っていましたら、このようなハンカチの木を。
また、秋になるとハゼノキが見事な紅葉を見せてくれます。
008.jpg


posted by ハンモック at 12:10| Comment(0) | 自然

2021年04月30日

小さな幸せ

春と秋、楽しみに訪れる場所、本郷給水所公苑。
小さな公園ですが、ゆっくりできる大好きな場所です。

バラの満開にはまだ早いかな?と思いつつ行ってみました。
2週間前に訪れた時は、モッコウバラが満開でしたが、普通の?バラはまだまだ硬い蕾の状態でした。

こんな感じでした。
mkkou.jpg

公苑に足を踏み入れた瞬間、幸せな気持ちに(^^♪

001.jpg

   002.jpg

      003.jpg

004.jpg

   005.jpg

sirobara.jpg

     kibara.jpg


 cats.jpg

     5種.jpg

のんびりと風に吹かれながら、バラの香りをいっぱい吸って、元気を頂いてきました(^^♪


posted by ハンモック at 16:53| Comment(0) | 自然

2021年04月16日

日比谷公園のネモフィラ

今日は用事で水道橋まで出かけることに。

TVでひたち海浜公園のネモフィラが見ごろを迎えたとのニュースが!
ひたち海浜公園までは行けそうにありません。
どこかにネモフィラ咲いていないかな〜〜って・・検索(笑)

日比谷公園の花壇にネモフィラとチューリップが植えられているとのこと。
日比谷まででしたら少し足を延ばせば行けそう(^^♪

久し振りの日比谷公園。
日比谷公会堂と帝国ホテルをバックに、大噴水をパチリ!

001.JPG 002.JPG

噴水広場の奥の花壇にネモフィラとチューリップの花壇が。
チューリップはもう終わりかけていましたが、ネモフィラが可憐に咲いていてくれました。

001.JPG 002.JPG

  003.JPG 004.JPG

005.JPG nemo.jpg

ネモフィラ花壇の奥に、松本楼が。
大きな木に囲まれていて、ベランダ席が気持ち良いですね(^^♪

002.JPG 001.JPG

第一花壇へ
お手入れ中の方々が・・・有難うございます。
ここはちょっと南国っぽい。 広々としていて気持ちが良いです。

003.JPG 004.JPG

005.JPG

006.JPG 心字池の中にかめさんが! 
 じっと動かないので飾り物かと?(笑)

 鮮やかな真っ赤なつつじが美しく!
 バックに最近できたビル
 「東京ミッドタウン日比谷」が聳え立って
 このビルから日比谷公園や皇居を
 眺めたことあります。

007.JPG 008.JPG

シラサギが遊んでいました。Gifアニメにしてみました。

anigif.gif anigif-2.gif
こちらの花壇のチューリップは、見頃でした。 バラも咲き始めて(^^♪
藤の花の葉っぱって、黄緑色なのですね(初めて知りました)

007.JPG 008.JPG 004.JPG

八重咲のクレマチス「円空」美しい。 ハルジオンもよくみると可愛いですネ♪

   002.JPG 003.JPG 009.JPG

パンジー?ビオラ?が可愛く微笑んでくれました。

001.JPG 011.JPG

006.JPG 005.JPG 010.JPG



追記あります
posted by ハンモック at 18:09| Comment(2) | 自然

2021年03月30日

Happy Time

思っていたより空いていましたので、千鳥ヶ淵緑道沿いをぶらり歩くことに。
桜も見頃で、幸せな気分を味わうこと出来ました。

006.JPG

009.JPG 014.JPG

YouTubeにアップしてみました。

緑道の終点から、見納めの景色です。

001.JPG


靖国神社の大鳥居がみえましたので、歩道橋を渡って近くへ行ってみることに。
歩道橋の上から靖国通りをパチリ!
大鳥居へは久し振りでしたが、本当に大きいですね〜〜
中央に、大村益次郎の銅像が・・・

ootorii.jpg

大鳥居のわきに、ひっそりと右近さくらが咲いていました。

右近桜.jpg

「右近桜」
 淡黄緑色の167864461_3910309922396734_787668065777311353_n.jpg八重咲き大輪花を咲かせます。
 花色は開花時には黄緑色ですが、
 開花後、徐々に白くなり、
 最終的にはピンクになってしまいます。

 清楚から可憐へ
 やっぱり「桜」なのですね〜〜

大鳥居側から靖国通りを挟んで、北の丸公園への入り口付近を撮影。
武道館でイベントが開催されていて混雑していました。

003.JPG


posted by ハンモック at 16:19| Comment(2) | 自然

名残の桜

九段下の近くまで出かけましたので、千鳥ヶ淵の桜を愛でに。

P3300001-3.JPG P3300004-2.JPG

P3300005-2.JPG P3300007-2.JPG
流石に千鳥ヶ淵緑道は避けて、武道館側から入り、緑道の桜並木を上からパチリしようと・・・
残念ながら、上からパチリスポットへの道はすべて閉鎖されていて、、、
P3300009-2.JPG でも、ゆっくりと森林浴ができました。
 P3300010-2.JPG 

P3300017-2.JPG
散歩道の終点「大官町」交差点へ
横断歩道を渡った先
「皇宮警察本部 吹上護衛署 乾門警備派出所」前の枝垂れ桜がたわわに(^^♪



「代官町通り堤塘」の土手を歩き、英国大使館方面へ。
突然高速道路の向こうに、千鳥ヶ淵緑道の桜が〜〜(^^♪
遠景をパチリ! 小さくガッツポーズ(笑)
P3300020-3.JPG
代官町通りはいろいろな種類の樹々が植えられていて、気持ちの良い散策路でした。

英国大使館前の千鳥ヶ淵公園へ到着。 
土手一面に菜の花が。
一緒に植えられている白いお花は何のお花でしょうか?

P3300040-2.JPG P3300041-2.JPG

P3300047-2.JPG P3300048-2.JPG

桜の花びらが道一面に
P3300053-2.JPG P3300065-2.JPG

page.jpg


posted by ハンモック at 00:00| Comment(0) | 自然

2021年03月12日

今日の予定はどっち?(笑)

3月8日は、国際女性デー&ミツバチの日です。
イタリアでは「ミモザの日」として有名で、女性に感謝を込めて、母親や妻、友人、会社の同僚などに愛や幸福の象徴でもあるミモザが贈られているそうです。

大好きなミモザの花、代々木公園に植えられているとのこと。
この自粛期間に出かけること躊躇していたのですが・・・
病院に出かけるついでに、思い切って、眺めるだけ〜〜と寄ってみました。原宿口を入ってすぐ右側に、たった一本ひっそりと立っていました。 でも艶やか〜〜(^^♪

みもざ.jpg

公園内はあまり人気がなかったので、ちょっと奥の方まで足を延ばしてみることに。
なにやら淡いピンク色の花咲く木が・・・
復興桜か出迎えてくれました(^^♪ 品種は「啓翁桜」福島県富岡町からとありました。

復興桜.jpg

花壇には小さな花々が。

page-2.jpg

そして春一番の菜の花と子供たちの集合写真を後ろから(笑)。

HORIZON_0001_BURST20210312121419300_COVER-2-3.jpg

大きな「やぶつばき」の木が満開でした。

keshiki.jpg

病院の庭では、思いがけず紫木蓮が満開でしたので、パチリ!

紫木蓮.jpg

代々木公園に向かう途中、表参道入口の可愛い桜の木が目に入り、気になっていましたので、帰りにパチリ。
そして、お茶の水に向かう途中の車内から、大きな桜の木を発見!!
水道橋の少し手前でしたので、歩いてもすぐです、、、と病院で受診後、疲れた体に鞭打って向かいました〜〜
車内からの眺めは素晴らしかったのですが、上から見下ろすのと下から見上げるのでは、また向きも違いますし(向こう側が線路です)、、、残念でした。。

さくら.jpg

※表参道の桜の名前、調べてみました。 「陽光」
「里桜」の天城吉野(アマギヨシノ)と寒緋桜(カンヒザクラ)との交配だそうです。

posted by ハンモック at 00:00| Comment(0) | 自然

2021年03月08日

夢見心地

お友達がFacebookに安行桜をアップされていて、優しい色でとってもきれいでした。
安行桜が見たいな〜〜って、少し息抜きに十分感染症対策をとって、川口市安行にある密蔵院へ行ってきました。 川口からバスで30分、バス停から徒歩10分。

途中通りかかったお宅のお庭に、立派なハクモクレン?が!!
そして密蔵院の入り口「安行原自然の森」にひときわ目立つ大きな樹。 濃いピンク色した、桜とは思うのですが、名前はわかりません?
はくべに.jpg
いよいよ密蔵院へ
期待していた以上に沢山の安行桜が。
丁度見頃で、幸せ気分いっぱいで(^^♪
angyo.jpg
P3070082-5.JPG
page.jpg
梅の花も咲いていました
梅.JPG
小枝.jpg

追記あります
posted by ハンモック at 00:00| Comment(2) | 自然

2020年11月21日

ほっこりムーミン谷

西武池袋線、元加治駅から歩いて20分のところに、
ちっちゃなムーミン谷「トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園」があります。

※同じ飯能市に「ムーミンバレーパーク」という名の、大きなテーマパークがありますが、そこではありません。

メタセコイア(あけぼの杉)の紅葉が見事なので、「あけぼの」の名がつけられたのかと思っていましたら・・・
付近の入間川で150万年前のアケボノゾウの足跡化石が見つかったことによるとのことでした。

小春日和のある日、元加治駅からぶら〜りと歩いて、
「トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園」入口に到着
わ〜〜! あけぼの杉が輝いて。 いきなりムーミン谷。。

akebono.jpg

そして、ムーミン屋敷を思わせる「きのこの家」
PB190058-2.JPG

kinoko.jpg

Facebookに載せる写真撮影でしょうか?
PB190122-3.JPG

スナフキンの釣り場?もあって
PB190102-2.JPG

tsuri.jpg

PB190109-2.JPG

小さな公園ですが、童話の世界に浸ることが出来ます。
keshiki.jpg
monyu.jpg


追記あります
posted by ハンモック at 17:51| Comment(0) | 自然

2020年06月13日

巣ごもりから脱出

昨日はいろいろな用事をこなしてきましたので、1万歩以上歩いてきました。
調べてみましたら、5/28に散歩に出て6,000歩ほど歩いていますが、それ以来ですので、2週間巣ごもりしていたことになります!?

久し振りの花々です。
kouen.jpg
「本郷給水所公苑」 もうバラの花もおしまいでした。

「東京ドームシティ」からバスで帰宅するつもりでしたが、バスが行ったばかりで、30分ほど待たなくてはいけなかったので、前から気になっていました、丸の内線の後楽園駅近くにある「礫川公園」へ立ち寄ることに。

途中、東京ドームシティと後楽園駅を結ぶ立体歩道橋(「後楽園北歩道橋」)の上からパチリ!
ekiN.jpg
「東京ドームシティ アトラクションズ」
  新型コロナの影響で、叫び声が聞かれませんでした。
  6月16日(火)より短縮営業で再開されるそうです。
丁度丸の内線が通過してくれましたので、慌ててパチリ!

「礫川公園」
公園は、高低差をいかした3段の構造で、下段は2本の大きなケヤキを中心にした広場です。 中段は池と花壇のある憩いの空間で、後楽園駅の入り口と直接つながっています。 上段はブランコや健康器具のある遊び場になっています。 中段と上段をつなぐ階段には、高さ10mに及ぶカスケードがあり、公園のシンボルになっています。
  ※文京区のHPを参照させて頂きました。

「後楽園」駅入り口の横にある花壇(礫川公園 中段)には、あじさいがきれいでした。
 区民の方々によって植えられ、手入れもされているみたいです(^^♪
ajisai.jpg

 他にも幸田 文ゆかりのハンカチの木が植えられているとのこと。
※作家の幸田文が小石川植物園から譲りうけ、長女で随筆家の青木玉の家の庭に仮植えされていたものを移植
 また、童謡『小さい秋みつけた』の3番に出てくる
♪はぜの葉あかくて入日色♪ のハゼノキも植えられているそうです。 ※2001年に、サトウハチロー記念館跡地から、高さ1mほどの切り株の状態で移植

neko2.jpg

公園の主? 猫ちゃんと目が合っちゃいました(笑)

右上のお花(額?)が優しい色できれいでした。
「初雪カズラ」だそうです。
ピンク色の部分は葉っぱで、新芽はピンク、徐々に白、緑へと変化するみたいです。
5〜9月には3cmほどの小さな白い花を咲かせ、甘くてよい香りがし、秋から冬にかけては紅葉も楽しめるとのことでした。

「通り抜けの方はこちらから」との案内が・・・???
中央大学に通う学生の通り道となっていたりするみたいです。
確か、中央大学前にバス停があったようなので、大学生になった気分でさっそうと・・・(笑)

途中、戦没者霊苑がありました。
かつてこの一帯は軍用地で、戦後、都営住宅・中央大学・戦没者慰霊堂・公園用地に分割されたみたいです。

自然に触れることが出来て、気分はスッキリ(^^♪
しかし年なのですね〜〜! 体力消耗と筋肉痛がひどくって!!


追記あります
posted by ハンモック at 22:47| Comment(0) | 自然