2019年05月06日

The 備前

“ The 備前―土と炎から生まれる造形美― ” を観に、「東京国立近代美術館工芸館」に行ってきました。

 

工芸館は、旧近衛師団司令部庁舎を保存活用したもので、陸軍技師田村鎮により設計された簡素なゴシック様式の建物です。

日本人技術者が設計した現存する数少ない遺構として、昭和47年10月に外壁、玄関および階段ホールが重要文化財に指定されました。 

よく鑑定士の方が「良い景色で♫」とかおっしゃっておられますが、実感してまいりました。 

  牡丹餅に黄胡麻が掛かって・・・には、思わずにやり!

写真撮影禁止でしたが、一部OKのお部屋もありましたので、少しだけパチリ!!

  

工芸館横にひっそりと、北白川宮能久親王(きたしらかわのみやよしひさしんのう)銅像がありました。 

躍動感がありますね。

行きしなに、東京国立近代美術館(MOMAT)の前を通りかかると、
本日無料(こどもの日?)とありましたので、帰りに寄ったのですが、30分ほどしか時間がなく、駆け足で観てきました。

帰宅後ネットで調べてみましたら、65歳以上は常時無料とのこと(^0^) >今度じっくり見て回ろうと思っています。

写真を少しだけ撮りました。

下の2つの作品は、インクを含んだシャボン玉が、紙に押しつけられて割れた際の痕跡だそうです。

 


posted by ハンモック at 21:45| Comment(0) | イベント

2019年04月19日

春うらら 散歩道

楽しくお散歩してきました。
藤棚、八重の桜、モッコウバラ、春に紅葉する「春もみじ」
素晴らしい季節になりました。 

page.jpg

花壇にはポピー、シラーベルビアナ、オダマキ、アンジェリケ
花々.jpg

・シラーベルビアナは、星をちりばめたようですね。

キバナヤマオダマキ.JPG・オダマキは、「ミヤマオダマキ」を改良した園芸品種で、ミヤマオダマキに比べて大型みたいです。
 ずっと昔、長野県の美ケ原高原で「キバナヤマオダマキ」を見つけたときは感動モノでした!
 
・アンジェリケは、八重咲きの薄いピンクのチューリップ
   花言葉は、『夢』ですって(^^♪

もう一つの花壇には「芝桜」

芝桜.jpg

きっと今頃、羊山公園・芝桜の丘もきれいでしょうね(^^♪

posted by ハンモック at 00:00| Comment(0) | イベント

2019年03月19日

おりがみ会館

文京区湯島にある「おりがみ会館」

何年か前、湯島天神へ梅見に行ったおりに、おりがみで作成された、見事なおひな飾りが展示されていて、近くに「おりがみ会館」があることを知りました。

先日、御茶ノ水で用事をすませ、次の予定まで少し時間が余ってしまったので、思い立って行ってみました。

これが折り紙で!? と思う作品が沢山展示されていて、一枚の紙からこんな素晴らしい作品が作れるのだ♪・・って、感動してしまいました。リボンリボンリボン

私の大好きな、夢二・ちひろの絵も飾ってありました。

折り紙は、手先の器用な日本人の素晴らしい文化と思います。 今や「ORIGAMI」の7文字で綴られ、世界中に愛好家が存在する。・・・とのことでした。

今回お店の方に勧められて、小さな小さな折り紙を購入してきました。 3枚重ねで、簡単におひな様が折れるみたいです。

右手首の怪我のリハビリとして、頑張ってみようと思っています。


<追加記事>

お雛様折ってみました。可愛いけれど簡単すぎて、リハビリにはならないかも?(笑)

京都のお土産に頂いた「生八つ橋」の箱の蓋が奇麗でしたので、張り付けてみました。春らしくなったでしょうか?



posted by ハンモック at 08:07| Comment(0) | イベント

2018年02月01日

スーパー・ブルー・ブラッドムーン

昨日の皆既月食、何の趣向もありませんが・・・

2Fのベランダから頑張って撮りました。
寒いので時間を見計らって、階段を上ったり下りたり(笑)
でも、三脚を立てて撮らなかったので、ほとんどが手振れ。
準備不足ですネ!

少しはましかな?と思ったのを選んで、時系列に並べてみました。


次回のスーパー・ブルー・ブラッドムーンは、
2037年!! 見れるのでしょうか???
posted by ハンモック at 22:00| Comment(0) | イベント