2021年01月06日

「にっぽんの芸能 新春スペシャル」

「にっぽんの芸能 新春スペシャル」
1月1日放映分を、今日やっと「NHK+」見逃し配信で鑑賞出来ました。

芸能も祭りも自粛が続く中、新年に希望を託し江戸の総鎮守・神田明神から送る60分。
・江戸消防記念会第四区五番組による「木遣「手古」」
・中村鴈治郎、茂山逸平(歌舞伎と狂言)が、コロナ禍の現実を古典に取り込み和みの笑いを生む。「棒しばり×棒しばり」
・遠藤千晶が描く多彩な箏の魅力と故郷への愛。「My Home Town」
 ※(箏)遠藤千晶と(尺八)(バイオリン)(バイオリン)(ビオラ)(チェロ)とのコラボ
・世界の安寧を祈り境内の特設舞台で幸四郎が躍る「三番叟」

新春.jpg

どれも素晴らしかったですが、琴と洋楽器のコラボ、心にしみました。
  琴といえば・・思い出しました〜〜!
川口ストリートジャズフェスティバルで、中井智弥さんに出会い、二十五弦筝の魅力にどっぷりな時期もありました(^^♪

posted by ハンモック at 21:45| Comment(2) | 日記

2021年01月03日

NHKプラス

NHKプラス、3月から始まっていたとのことでしたが・・・
昨年秋にやっと気づき、登録はしたものの、PCモニターのスピーカーが故障していましたので、まだ試聴していませんでした。

そのことを息子に話しましたところ、Bluetooth USBアダプタとワイヤレスイヤホンを使うと良いとのこと。
Bluetooth USBアダプタは息子が調達してくれるとのことでしたし、ワイヤレスイヤホンはスマホで使っていますので、OK(^^♪

1,Bluetooth USBアダプタをUSBポートに接続し、ワイヤレスイヤホンとのペアリングを行う
2,NHKプラスに接続し、ログインする

この暮れからお正月にかけて、
紅白歌合戦・ウィーン・フィル ニューイヤーコンサート 2021などの長時間番組は、TVで他の番組を見ながら、また他の仕事をしながらイヤホンで音声だけ、
などなど、特番を楽しむことが出来ました。

紅白で、GReeeeNが顔出ししてくれたのかと喜んでいたら、どうやらARを駆使した“顔見せCG”だったみたいで・・・(ノ∀`*)ペチ

GReeeen.JPG

ニューイヤーコンサートは、一人優雅なサウンドにうっとり・・・幸せでした〜〜(^^♪

キャプチャ.JPG

只今見逃し配信で、「第64回NHKニューイヤーオペラコンサート」を視聴中。
素晴らしい歌声に魅了されています。

「にっぽんの芸能 新春スペシャル」も見逃し配信されているようですし・・・!!
楽しみが増えました。

posted by ハンモック at 21:49| Comment(0) | 日記

明けましておめでとうございます

今年もよろしくお願い申し上げます

年賀.JPG
お守り.jpg鷽替え神事とは
主に菅原道真を祭神とする神社において
行われる特殊神事である。
(写真は亀戸天神です)

鷽が嘘に通じることから、
前年にあった災厄・凶事などを嘘とし、
本年は吉となることを祈念して行われる。 


posted by ハンモック at 14:18| Comment(0) | イベント

2020年12月22日

わらべ歌

公園の石でできたスツールに、わらべ歌が!
懐かしいですね(^^♪

warabeuta.jpg

こんな遊びも紹介されていました

しまおしくら.jpg


昔から親しまれている、わらべうたや伝承遊びをご紹介。
はないちもんめにおしくらまんじゅう、おはじき、お手玉など…いろいろな昔遊びが大集合。
posted by ハンモック at 14:36| Comment(0) | 日記

2020年12月19日

商店街散策

用事があり、区役所まで行ってきました。

行きは歩きでしたが、帰りはせっかくなので、すぐ近くの仲宿商店街を散策しながらバス停まで出て、バスで帰ることに。

区役所側から入ってすぐのところに、昔の宿場町を彷彿とさせる建物を見つけました。
「板五米店(いたごこめてん)」

itago.jpg

大正3年(1914年)に建てられた板五米店。
当時は米殻類の販売所でした。
江戸四宿のひとつである板橋宿の面影を現在に伝える数少ない商家です。
そして長らく空き家となっていたこの板五米店さんが、約100年の時を経て板橋宿の魅力発信の拠点としてリニューアルしました!
●軒先ベンチ ●イタゴツーリズム案内所 ●おむすびカフェ ●マチノギャラリー があり、おむすびカフェで注文した食事を奥のテーブル席で食べることが出来ます。
・・・とありました。
このコロナ過が収束したら、是非に寄ってみたいところです。

「マルジュー」
日本で初めてパン酵母による近代的製パン技術を開発したのは丸十の始祖、田辺源平翁です。
源平翁はアメリカで修業し一九一一年(大正二年)旧東京市下谷区上野黒門町に丸十製パン所を創立しました。
パン酵母を使用することで今日のようなふっくらとした美味しいパンが焼き上がる様になりました。 コッペパンの元祖です。

marujyu.jpg
大山駅前にもありますが、確かに、コッペパンにいろいろなものを挟んだのが売りのようです。
唐揚げコッペ、神戸コロッケコッペなどなど

百円ショップ「キャンドゥ」
家の近くにあるお店と違って広いこと!
キッチン・文具・生活用品・ヘルス、様々な商品が置いてありました。
一日楽しめるかな〜〜?(笑)

ライフ(元坂上醤油)の向かいの「菓匠 新月堂」でおやつを購入。

「菓匠 新月堂」昭和11年 創業
「板の橋」をかたどった「板橋最中」は皆様に愛され板橋を代表する銘菓です。・・・とありましたが、柿ようかんを購入してきました。(美味しかったです)

singetu.jpg

仲宿商店街は、全体的に以前より小奇麗に、そして様々な種類のお店が揃っているように感じました。

バス停の向かいの氷川神社(氏神様)の参道のイチョウが見事でした。

DSC_0511-3.jpg
追記あります
posted by ハンモック at 21:19| Comment(2) | 日記